人気ブログランキングへ (/head>

ドクダミママ至言

母業落第の果て:もっと早く知りたかった子育てへの答え

卒親・子離れ

後ろを振り返るのはやめよう!閉まっていく扉よさらば!

今日は春。 昨日まで暖炉に火が灯っていたけど・・・ 輝く春の光!思わず心もウキウキ! この冬は娘のことで心を痛みしんどかった。 でも今日本格的に春を感じて前に進もうと思えた。 元次男も4月10日に裁判所に離婚届を提出して人生をやり直すことにした…

アルコール依存症と高慢と頑固は人生を狂わせる!

スズランの花。うちにもたくさん咲く。スズランの花言葉の一つに「謙遜」がある。謙遜じゃないと誰も可愛がってくれないよ〜〜〜! 昨日ブログを書こうと思ったけど・・・救急病院に行ったのでできなかったのです。理由はなんとカナビス(大麻)がちょっと入…

心を入れ替えるには体から

ちょっと前に超多忙にすれば子離れに拍車がかかるって言ったけど、 悩みも忘れられるって言ったけど・・・ 頭の中だけを他のことで多忙にするって結構慣れるのに時間がかかったりする。 なかなか難しい。 だから強制的に取り掛かるなら体から入るといい。 つ…

成人子供の誕生日はどうしてる?

最近春っぽい。地面の植物も芽を出してきている。ちょっとだけ嬉しい気分。子育て大学を落第した自分の悲しい心を慰めてくれているように感じる。「ほら、春だよ。希望の季節だよ。元気を出して!」って。 3月4日月曜日は元次男の誕生日。 もう32歳。 今…

成人我が子は放任で親は多忙が鉄則

家庭菜園の苗を家の中で育てる季節が近づいた。多忙な日々が待っている。多忙にしていれば我が子のことは考えないもの。精神を病む人は哲学者タイプ。生きていくのに関係ないことを考える時間を作らない事が我が子と自分を切り離す道の最短距離。 子育てを頑…

息子より嫁の方がかわいい

息子夫婦の関係は大吹雪。消えてゆく足跡は消えてゆく思い出と関係のようなものだ。 金せびり 先日、元次男の嫁からいきなり電話があった。 内容は離婚費用を払うのを助けて欲しいというお願いだった。 つまり嫁の家族が嫁側の分を助けるから 残りの半分を私…

生まれつきの性格は滅多に変わらないもの

雪が溶けてきた。頑固で傲慢な人の心は滅多に溶けない。岩の上に塗られたセメントのような感じだもの・・・。 クリスマスにも集まらず、新年も集まらなかった我が家。 長男と元次男は一緒にクリスマスと新年を祝ったようだけど・・・。 夫はクリスマスも仕事…

クリスマスなんてキャンセル!

アメリカはクリスマスシーズンでどこもかしこも浮かれている。 とは言っても景気はイマイチらしい。 国内外で問題が多すぎるため買い物客の足も例年より落ちている。 それでも宗教に関係なくどこの家でもクリスマスツリーは飾ってあるようだ。 我が家は裏庭…

関係が終わる意味

https://gahag.net/img/201602/24s/gahag-005940.jpg 娘のことで現在も傷心状態のまま・・・。 自分の心臓がストレスを抱えている・・・。 全身の細胞が痛つけられている・・・。 あまりにも苦しいから どうにかしなくちゃと焦ってみたりもする。 でも体が動…

犠牲と期待の大きさに比例するものとは何か

The greater the sacrifice, the greater the resentment. The greater the expectation, the greater the dissapointment. 「犠牲が大きければ後悔も大きい。 期待が大きければ落胆も大きい。」(ミモザ語録) どうもこの二件は比例しているようだ。 裏庭に…

子育ての終活とは何?

https://simplyhomeinc.ca/swedish-death-cleaning/ わたしは、まだあの世に行きそうもないけど、 既に終活に取り掛かっている。 ところで就活って50歳から始めるべきってご存知ですか? えええええ? そんな早くから? と言いたいでしょ? そうなのよ。 …

親が我が子を思う気持ちに終わりはない

庭に咲いているピンクの薔薇の花。花言葉の一つは「我が心、君のみが知る」もしくは、「母の心、神のみが知る」。全てをお任せして今日を平穏な気持ちで過ごすようにと、この薔薇の花は勧めているようだ。そう、それが美しく軽やかに生きるコツ。 今日は元次…

我が子がラインに返信してこない理由とは?

裏庭に生えている羊の耳という名の野草はお茶にして飲むと美味。子供たちと野草を積んでお茶にして飲んだ日々が懐かしい。こんな風に何をしていても思い出す我が子との日々・・・。それが親の悲しい姿なのだ。でも忘れられないなら、自分からバッサリ切り捨…

手放すことで手に入るものがある。手放さなければ現状は変わらない。

親はいつまでも我が子に執着することが多い。 子供はとっくの昔に精神的にも物理的にも自立し 巣を飛び立ってしまった場合もあるのに・・・ 親は子離れがなかなかできない。 子供もそういう親を’うざい’と思っていたりする。 親は子供を冷たいと感じる。 こ…

親の悩みなど子供は聞きたくないもの

退職・辞職のお祝いにお赤飯をいただいた。LAの同僚がわざわざ飛行機に乗せて持ってきてくれた。極味!やっぱり滋養の食事、心の食べ物と言ったら和食。日本の母を思いだす。さて、互いに心が遠のいてしまった自分の’元’子供達は母の手作りのご飯を覚えてい…

息子に叱られる

今日、三男から電話があって説教された。 26歳の息子。 「子供のことばかり考えているんじゃない・・」と叱られた。 それは理論としては確かに合っている。 言われなくてもわかっている。 でも子供から言われると不愉快になる。 (でもとりあえず、あなた…

ひとに会うと必ず聞かれることで、とてもやな気分になることって何か

嵐で地面に落ちた枝の数々。で、春だあ〜と思ったらまた今日雪になった。こうやって子供たちの後を追いかけ拾い物をしていた日々もあったなあ〜。あれは遠い過去の夢だったのだ。 一旦母親になると事あるごとに必ず聞かれることがある。 それは・・・ 「ご家…

卒親じゃなくて本当は辞親!

卒親の意味は親の業から卒業するということ。 でも実際の卒業とは ある一定の成績で単位を取得し、 晴れ晴れしく 達成感を抱きながらに何かに終止符を打つこと。 業を修めること。 だからすごく素晴らしいことなのだ。 竹の節目のような感じ。 さらに卒業式…

小さなことで満足することが幸せへの道

こんにちわ。 読者の皆さんはどんなクリスマスでしたか? 我が家は以前にお話ししたように家族と集まりませんでした。 アメリカは一世紀に一度と言われるほどの寒波のため飛行機が何千便もキャンセルとなり、当日に間に合わなかった人だけでなく、荷物も迷子…

本音は禁句。でも他にできることがある。

お尻を向けて飼い主を無視するニャンタ。これ!こっちを向かんかい!?ニャンタ:本音は禁句。餌をもらえなくなるも〜ん・・・ 親子関係がこじれる理由は 互いに本音でぶつかり合うからではないだろうか。 そんなこと言ったって親子だものお。 上っ面の関係…

我が子に嫌われていると思う人いますか?

鬱の母。(https://www.healthline.com/health/depressed-mom) 子供の思春期から成人期にかけて親の悩みは倍増することが多い。 その悩みの中でも特にこれが目立つ。 つまり・・・ 我が子に嫌われていると思っている親は意外と多いということ。 うちの娘も…

子育てに燃え尽きた母に必要なものとは

悲しいうちのクリスマスツリー。でも憧れのモデル体型です。 今年のクリスマス。 まだ何も始めていない。 それで午後5時に重たい腰を上げた。 庭でツリーに使う木を切った。 立派な木は重いからこれにした。 しかしなんと哀れな姿! 針葉も細くて弱くて軽い…

アメリカの感謝祭にあやかって感謝リストを作ってみよう!

今週の木曜日はアメリカは感謝祭。 で、夫も私も風邪をひき始めたようなので、家に引きこもることにした。 それにやっぱり成人した子供たちは、同世代の気の合う友人とワイワイガヤガヤやる方が楽しいはずだ。 去年は私はコロナ感染を恐れ遠慮し夫が単独で娘…

子育てが終わってから熟年離婚すべきかどうか・・・・

離婚願望 最近、自分の周りで離婚の話を聞くことが多い。 階下の住人も離婚を繰り返してる人だし・・・ 自分も子育てが終わってから放心状態が続き 見失った自分を回復させるために現場から逃げたいと思った。 精神的だけでなく物理的に逃げたかった。 全て…

卒親間近・卒親後に母親が自分のやりたいことを見つけるには

やりたいことはぼーっと自然を眺めること・・・なんて言いたいけど無理な相談。落ち着かないゆっくりできない性分ですので・・・ 子育ても終盤まじかとか、子供に手がかからなくなってくると少し余裕ができる。 そうすると自分に心が向くようになる。 さあ、…

再び感情が蒸し返すなんて・・・

今日、娘が家に寄った。 家に呼んだのは他でもない夫。 健康保険に関する書類を渡さないといけないからだ。 本人は何時に来るとも言わずに、いきなり現れた。 そして ある案件について話し出してから娘は立ち上がった。 それは説教ではなくて、すごい発見が…

子供ことを考えないようにするための最強の方法はこれ!

庭で採ったミント。水にどっぷり浸かってます!長く浸かりすぎるとよれよれになってくる。同様に、子供の事ばかり考えていると、ヨレヨレヨボヨボババアになって来る! 子供のことが頭から離れなくて苦しい時はどうしたらいいか。 理想的には なるべく考えな…

決断の時は今(わたし決断しました!)

今日は霧雨で底冷えがする秋。早速暖炉に火を灯した。心の炎が鎮火しそうな時は人生の岐路に立たされている証拠。一つの炎が消えても他の炎を点火すればいい。 最近大きな決断を下した。 世の中の事件もその決断に拍車をかけたのかもしれない。 まず露国のミ…

臍の緒は透明にした方がいい

画像出典元(https://browntrialfirm.com/birth-injury-lawyer/umbilical-cord-injury/) 臍の緒 親子の臍の緒は誕生の時に切られ 親と子供は別々の個体となる。 けれども、これが・・・実際はなかなか難しい。 足を切断した人などが、なくなっても足がそこ…

ずっと強い母ではいられない。それでもいい。

敷地に背の高い野生の花が咲き始めた。 その一つがこれ。 英名はblack-eyed Susan。 和名は黒い瞳のスーザン。 満開の黒い瞳のスーザン。 濃黄色の花びらと中心の真っ黒な瞳。 この色の組み合わせだけでも、個性の強さを映し出しているのがわかる。 降り立っ…